GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

揺れてもガッチリ固定で安心。原付・バイクで大きな荷物を運ぶならTANAX『ツーリングネット』がオススメ。

伸縮性のあるネットでガッチリ固定できる

f:id:glorydaze:20180814093018j:plain

原付で大きめの荷物を運びたかったので、『ツーリングネット』を購入しました。
この『ツーリングネット』は、バイク・原付でツーリングの際に荷物を覆って固定するための伸縮性のあるネットです。
荷物をかぶせて、付属のフックを車体に引っ掛けて固定します。
大きな荷物を原付で運ぶ際にシート裏やリアボックスに入らない場合があるので、一つ持っておくと便利だと思います。

 

TANAX『ツーリングネット』のレビュー

f:id:glorydaze:20180814092846j:plain

僕が購入したのはTANAX『TOURING NET V』3L(80L)サイズ。
サイズは様々ありますが、大き目を選んだほうがいいと思います。
小さくて足りないとどうにも出来ませんが、大きすぎたら不要な部分は折り込んで小さく使えるので。

f:id:glorydaze:20180814092944j:plain

ハンモック型のネットと、樹脂製のフックが6つ入っています。
ハンモックの両端が車体の左右に来るようにして、取り付けます。

f:id:glorydaze:20180814093007j:plain

ネットはゴムっぽい伸縮性を持っていて、目が細かいので穴から落ちる心配もなさそう。

f:id:glorydaze:20180814092955j:plain

フックは上の「T字」のいずれかをネットにはめます。
下の「J字」の方を車体の溝やリアキャリアに引っ掛けます。

f:id:glorydaze:20180814092856j:plain

フックはスリールフレームと樹脂ボディーで強固な作り。
重量は非常に軽いので、使用しない時は原付のポケット等に入れておけます。

f:id:glorydaze:20180814092907j:plain

ネットのマス目は小さく、例えば大きな荷物なら穴から抜け落ちることはまずなさそうです。
細長いもの、例えば釣り竿や筒状のものは括り方に注意が必要だと思います。

f:id:glorydaze:20180814092918j:plain

サイズは3L(80L)を選びました。
大は小を兼ねる。

 

実際の使用レビュー

f:id:glorydaze:20180814093353j:plain

こんな感じで、リアボックスの上にキャンプ用のテーブルとチェアを固定しました。
3Lでしたが、サイズはぴったりでした。
伸縮性があるので、もっとデカい荷物でも固定できる余裕はありました。
道中は結構揺れる道が多かったですが、ずれることもなく全く問題なしでした。

f:id:glorydaze:20180814093406j:plain

見た目は微妙でしたが、走っている時もしっかり固定されていると言う安心感があり、走りに集中できてよかった。
使用しない時はネットもフックもシート裏に収納しておけば、買い物帰りにも括り付けられて便利だと思います。

 

● 関連する過去記事もあります

glorydaze.hatenablog.com

 

原付のシート裏を充実させる。DAYRONA『メットインポケット』ですっきり整頓できてオススメ。

シート裏が整理整頓できる『メットインポケット』が便利だった

f:id:glorydaze:20180813161942j:plain

これまであまり気にしてませんでしたが、原付のシート裏は結構ごちゃついてました。
メットとレインカバーと手袋と書類が入っていますが、結構無理やり閉めている感じだったので、『メットインポケット』を購入して、整理しました。

 

DAYRONA『メットインポケット』のレビュー

f:id:glorydaze:20180813161728j:plain

メットインポケット本体と固定用のタッピングスクリュー(ビス)とクランプ(フック)が付属されています。

本体はチャック付きのポケットと、メッシュ状のポケットがあり、外周はゴム紐で伸縮できるようになっています。
※取付用の工具は入ってませんがプラスドライバが必要です。

f:id:glorydaze:20180813161740j:plain

本体の外周にある、ゴム紐の部分に白いフックを引っ掛け、ビスで固定します。

f:id:glorydaze:20180813161750j:plain

購入したのは、Mサイズです。
縦:320cm
横:270cm
一般的な原付に対応していると思いますが、事前に調べることをオススメします。
ちなみに僕はスズキのレッツに乗っています。

 

取付・使用レビュー

f:id:glorydaze:20180813161803j:plain

取付方法は上記にある通り、
①クランプ(フック)を外周のゴムに通す
②下2点からタッピングスクリュー(ビス)で固定する
③中央→上2点をタッピングスクリュー(ビス)で固定する
という流れ。
そこまでは難しくなかったです。

f:id:glorydaze:20180813161827j:plain

レッツのシート裏です。
後で気づいたのですが、シート裏の形状が左右非対称です。
このため、バランスよく取り付けるのが少し難しかった。

f:id:glorydaze:20180813161839j:plain

ゴム紐にフックをかけます。

f:id:glorydaze:20180813161911j:plain

シート裏のプラは結構固めだった。
初めの1箇所は力加減が分からず、探りながら固定していった。
思ったより力を込めないと入っていかなかった。

f:id:glorydaze:20180813161932j:plain

順繰りにつけていきまして。

f:id:glorydaze:20180813161942j:plain

ちょっと左右非対称ですが、取付完了です。
この後簡単な工具や手袋や書類を入れます。

f:id:glorydaze:20180813161954j:plain

手袋もここだとしっくり来る。
リアボックスを取り付けたので、なんかあった場合に工具を入れておきたかったので満足です。

 

●関連する過去記事もあります

glorydaze.hatenablog.com

原付の容量を一気にアップ。ダサいと思っていた『リアボックス』が超便利だった。

リアボックスは原付だけが許されるダサかっこよさだった

f:id:glorydaze:20180811230347j:plain

原付の容量をアップさせるため、リアボックスをネットで購入し、自分で取り付けました。
原付を乗り始めてから、早2年が経ちますが、その間ずっとリアボックスに抵抗がありました。
便利そうだけど、なんかダサいんだよなぁ、、、と。
(今でも前かごはすごい抵抗がある)
ただ当時から友人や同僚に「絶対付けたほうがいい」と力説されてたので、それなりに便利なのだろうとは思っていたのですが。

 

バイク屋に行って色々と見てみましたが、値段が1万円以上と結構高い。
おそらくしっかりしたメーカーのもので、取り付け費用も込みなので、その程度はかかるのかなと諦めてました。
しかしネットで見ると、その半額〜1/3くらい。
確かに取り付け作業はあるけれど、そのくらいは出来そうだと思い、購入しました。

 

NBS『リアボックス』のレビュー

f:id:glorydaze:20180811225850j:plain

僕が購入したのは、32Lと言うサイズ。
一般的なサイズだと思います。
届いた箱が超デカかった。

f:id:glorydaze:20180811225901j:plain

鍵は2個付属。

f:id:glorydaze:20180811225923j:plain

赤いボタンを押すと底面のロックが外れます。
普段は使用しないけれど、原付にリアボックスを取付・取外しするときだけ。

f:id:glorydaze:20180811225937j:plain

鍵を外して、開閉レバーを引き上げるとロックが外れます。

f:id:glorydaze:20180811230008j:plain

リアボックスの中には
①取扱説明書
②ベースプレート
③ペースプレート蓋
④固定ボルト
が入ってます。
工具が無いのが残念ですが、持ってる人には逆に困るかも。

 

リアボックスの取付方法

f:id:glorydaze:20180811230021j:plain

ベースプレートを裏から見た図。
この固定金具を原付のリアキャリアに合わせて配置させます。

f:id:glorydaze:20180811230031j:plain

ベースプレートを上から見た図。
この金属板を原付のリアキャリアがくる場所にはめて、その上からボルト締めします。

f:id:glorydaze:20180811230042j:plain

ベースプレートを真ん中として、ボルトと金属板が上側(左の二つ)、固定金具とナット(右の二つ)が下側に来るように取り付けます。

f:id:glorydaze:20180811230119j:plain

工具は家にあった六角レンチとナットを押さえるためのラジオペンチを使用しました。

f:id:glorydaze:20180811230129j:plain

実際に取り付けてみました。
夜に作業すると、近隣の家やアパートの住人からあやしまれるので注意です。
できるだけ安全な男をアピールしながら作業しましょう。

f:id:glorydaze:20180811230140j:plain

こんな感じでベースプレートとリアキャリアの位置関係を見ながら、どこに固定金具を配置するかを考えて作業します。

f:id:glorydaze:20180811230150j:plain

ナットが結構抑えづらかったです。

f:id:glorydaze:20180811230201j:plain

雨の中、完成しました。
が、逆に付けていたことが判明し。。。

f:id:glorydaze:20180811230214j:plain

正しい向きで付けることができました。

f:id:glorydaze:20180811230237j:plain

リアボックスの取付も、ベースプレートの爪に引っ掛けてしまうだけで取付は簡単だった。

f:id:glorydaze:20180811230347j:plain

朝、改めて見てみると、黒い車体に黒いリアボックスがまあまあ合っている。
原付だけが許される、ダサかっこよさかもしれない。

f:id:glorydaze:20180811230350j:plain

でもこの位置から見ると、シルエットがダサくなる。
でもメットも入るし容量的には相当アップしました。

 

 

つまみにおやつに。蒜香青豆(にんにく味グリーンピース)がサクサク食感でオススメ。

f:id:glorydaze:20180811211449j:plain

最近よく食べている、にんにく味のグリーンピースの『蒜香青豆』(読み方がわからないですが)が好き。
小袋に分かれていて、携帯して会社で小腹が空いた時に食べたり、家でつまみとして食べたりしています。
食感はサクサクで味は塩味のついたにんにく風味の豆。
ちょうどいい量でビールに合います。
でもついつい食べ過ぎちゃうんだよなぁ。

f:id:glorydaze:20180811211459j:plain

台湾製のお菓子。
豆を揚げているのでカロリー高め。

f:id:glorydaze:20180811211511j:plain

小分けは25個くらい入ってます。

f:id:glorydaze:20180811211523j:plain

ニンニクの香りの青豆という意味だろうか。

f:id:glorydaze:20180811211532j:plain

豆は若干小ぶり。
サクサク感が小気味良い。

 

何個も欲しくなる万能なちっちゃいライト。ABITAX『Tag Light』をもう1つ買ってしまった。

タグライトがやっぱ好き

f:id:glorydaze:20180804012449j:plain

夜に原付で帰るときと、徒歩で帰るときがありますが、夜の道は結構危険と感じることが多いです。
車の多い地域なので、徒歩はもちろん、原付でも目立たなかったりするらしく、安全のためにカバンにつける分のタグライトをもう1つ購入しました。
すでに持ってるんですが、コレ好きでなんか欲しくなっちゃいました。

 

ABITAX『Tag Light』について

f:id:glorydaze:20180804010338j:plain
入れてあるケースもなんだか好き。

f:id:glorydaze:20180804010404j:plain
使い方は様々。
犬の首輪、携帯電話、キーケース、テント、ランニング、サイクリングなど多彩な使い道。

f:id:glorydaze:20180804010418j:plain
電池交換はボタン電池CR1220を2つ使用します。

 

f:id:glorydaze:20180804010454j:plain
小さいのに光はホント強力。
目がくらむほど。

f:id:glorydaze:20180804010509j:plain
普段のちんまりした姿がたまらん。

f:id:glorydaze:20180804010523j:plain
1つはカラビナにつけています。
こちらも現役。

f:id:glorydaze:20180804012107j:plain
リュックのフックに付ける。
歩くと揺れるので、対向車にもアピールできます。
夜の散歩なんかにも、服やカバンに1つ付けておくのもオススメです。

 

glorydaze.hatenablog.com

世界一辛くて咽せ込む美味さがたまらない。ブレナム『ジンジャーエール』はハードなジンジャーエール好きにオススメ。

 ハードすぎる世界一辛いジンジャーエールがウマイ

f:id:glorydaze:20180803221953j:plain

ブレナム『ジンジャーエール』の存在を知ったのは、藤原ヒロシ著「Personal Effects」の中の記事でした。
エリック・クラプトンがツアーのバックステージの冷蔵庫に必ず置いているらしく、この存在もクラプトンから教えてもらったとか。
クラプトンと交友のある彼の話なので、面白く興味深く読んでいました。
その後、アマゾンでも購入できることを知って、飲んでみたら予想以上に辛くて咽せるほどでした。
しかし慣れてくると、このハードさがたまらなくなってきて、今ではたまの贅沢として楽しんでいます。

 

ブレナムジンジャーエール』について

f:id:glorydaze:20180803221938g:plain

画像は 世界ジュース.com 抜粋させていただきました

ブレナムはアメリカのサウスカロライナ州1903年に誕生した、100年以上の歴史を持つジンジャーエールメーカーです。
世界一辛いと言われているジンジャーエールですが、その辛さと爽快感がクセになり、地元の人々や旅行者、辛い物好きや有名人などの間で、カリスマ的な存在として愛されています。
味は三種類あり、キャップの色で区別されています。

・レッドキャップ:辛口(本記事で紹介しているものです)

・ホワイトキャップ:ダイエット(カロリーオフ)

・ゴールドキャップ:通常味

アマゾンでも売ってますが、代理店があるのでそちらの方が安く購入できます。

 

実際に飲んで飲んでみます

f:id:glorydaze:20180803221943j:plain
これは6本入りタイプ。

f:id:glorydaze:20180803222006j:plain
濃いめの色、瓶のプリントもかっこいい。

f:id:glorydaze:20180803222025j:plain
注ぎ込んだところ。
炭酸のきつさは普通ですが、炭酸の泡がかなり立ちます(ポイント)。

f:id:glorydaze:20180803222048j:plain
この泡を吸わないよう、ゆっくり飲むのがポイント。
急いで飲もうとすると、この辛い泡を吸い込んで死ぬほど咽せます。
鼻から吸い込むとくしゃみで凄いことになります。
飲んでみると、最初は甘めだけどすぐに喉にガツンと来るハードな辛みが来ます。
そのあとで生姜の風味が強く残り、ずっしりとした飲みごたえです。
量は最初少なめかなと思うんですけど、ゴクゴク飲むよりはじっくり味わう感じなので、十分な量だと思います。
氷を入れて少し薄めて飲むのもウマいです。

 

ブレナム『ジンジャーエール』のここがオススメ&イマイチ

◯オススメ◯

1.喉にガッツリ来るハードな辛さと生姜の強い風味がたまらない

大人味が好きな人、辛かったりハードな味わいが好きな人は気にいると思います。

2.ボトル、キャップのオシャレな雰囲気が好き

プリントとかキャップの色とジンジャーの色の組み合わせとか、こういう雰囲気が好きなんですよね。
週末にゆっくりしたい時にちょっとの贅沢って感じでいいです。

△イマイチ△

1.コスト高め

アマゾンだと約500円/本、代理店だと約360円/本で、自販機のジュースと比べると割高です。
僕も毎日飲んでるわけじゃなくて、たまの週末にお楽しみとして飲んでます。

 

まとめと思ったこと

・世界一辛いブレナムのジンジャーエールがハードな辛みでハマってしまった

・炭酸の泡を吸い込むと死ぬほど咽せる、くしゃみ出る

・お値段はちょっと高いけど、たまの贅沢品としてオススメ

 

●ブレナムの正規取扱店

世界ジュース.com

まどる日々180803(金)

明日は友人4人でキャンプだ。

2人がバイク、2人が原付。

もちろん僕は原付。

ついていけるだろうか。

 

仕事から帰宅して、アマゾンで買った後ろにつけるボックスを取り付ける。

今まではダサくて抵抗があったのだけれど、荷物を運ぶには仕方ない。

原付がバイクに勝てるのは、収納力だけなんだ。

テントとか、チェアーとか、相当の量だけどちゃんと走るんだろうか。

 

アパートの前で原付にボックスを取り付ける。

工具を使ってカチャカチャ音を立ててたからか、隣の家の人とか、アパートの人とかが薄っすら様子を見てくる。

こういう時って絶対怪しまれるタイプなんだよな。。。

急な雨が降ってきた。

早く取り付けないと。

ボックスのベースを取り付けて、ボックスをはめる。

思いの外、でかい。

食材とか、いっぱい詰め込めそうだ。

明日の天気は晴れらしい。