読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【健康】ランニングを通して実現してみたいと思った3つの事とたった1つの本当の理由

健康

ランニングはじめました

f:id:glorydaze:20150506161646j:plain

[http://photo credit: Beachscape one via photopin (license)]

 

ランニングの習慣化は昨今、自己管理の代名詞のようになっています。

ランニングを日課として、ダイエットや健康管理に役立てたり、それを通して自己実現やセルフプロデュースをしている人たちもいます。

またビジネスマン、特に成功されている経営者の方は早起きとセットでランニングやエクササイズを実践することがその基準とされることも少なくありません。

僕は元々ブログを見ることがとても好きだったのですが、著名なブロガーさんはランニングや運動を日課としている人たちが非常に多いのです。

これらのコトを考えると、習慣化されたエクササイズには成功と結びつきやすい何らかの効果があるのではないかと考えてしまいます。

そんな折、自分もランニングを始めてみました。

ただし自分は一介のサラリーマンであり、どちらかと言えば将来のビジョンや目的も明確でない人間です。

休みもゴロゴロしているか遊びに行ってしまい、一人勉強して翌週からバリバリ働くというタイプでもありません。

なので熱い思いを胸に秘めて始めたワケでは無いということです。

しかし今回、ランニングをはじめてみようと思い立ったのです。

 

ランニングを通して実現してみたいと思ったコト

実現してみたいと思ったことを今考えてみると、以下の事柄があげられます。

***********************************************************************************************

・健康になりたかった

・テンションを上げて生きたいと思った

・素敵に生きている人たちを見て

***********************************************************************************************

1.健康になりたかった

他で書きましたが、3月ごろに腰痛を発症しました。非常に痛くて辛い思いをしたと同時に、体力の低下を痛感しました。その時に自分に対する情けなさと自己管理の必要性を考え直すきっかけとなりました。リアルな話、35歳の僕があと数十年生きるとして、これから一人身で生きる場合でも、結婚した場合でも、子供が出来た場合でも、失業して路頭に迷ったとしても、急に離婚を突きつけられて莫大な慰謝料を請求されたとしても、どれを考えても健康を軸におくのが一番だと思ったんです。

2.テンションを上げて生きたいと思った

簡単に言えば松岡修造さんのように生きてみたいと思ったのです。普段いつも何だかだるくてテンション上がらないなぁ、みたいな無駄な毎日にはオサラバしたかったのです。自分を知る方、特に職場の人間なんかは僕自身がテンション低いことや調子悪そうな雰囲気をまとっていることを知っています。そんな僕ですが、たまにはテンションが高く、自分でも「あぁ今日は調子がいいなぁ」と思う日があります。そんなときは大抵、体調が非常に良かったり、よく寝てスッキリと目覚めたときだったりします。そして僕はそんな体調の良い毎日が過ごせることを切望しているのです。ですので、ランニング→体調管理→健康上向き→テンション上がる、という図式が見込めるのではないかと期待しています。

3.素敵に生きている人たちを見て

著名なブロガーさんや周りでも意欲的に生きている人達を見ると、皆さん元気だし、健康であるように伺えます。これまで元気に、健康に過ごしたいと望んできましたが、うまく行っている兆しは見えませんでした。自分のやり方で上手くいっていないのですから、上手くいっている人達の真似をしてみるのが一番の近道ではないか、と感じたのです。

 

ランニングを通して実現してみたいと思った本当のコト

ここで一つ謝ることがあります。。。

上で述べたコトは嘘ではないですが、ある意味理由付けです。

色々理由を載せましたが、自分自身の心の奥底を覗くとこんな声が聞こえてきます。

『や、痩せてカッコよくなりたい!!!』

これに尽きるのではないでしょうか。

多分それはモテモテになりたいというよりも、自信を持ちたい、自己肯定感を高めたいという欲求から来るものだと思います。

顔がアレだから、年齢がアレだから、背が低いから、、、挙げればきりが無いですが、それより自分で納得いく所までやってみたのか?という事を最近良く考えるようになったのです。

そのたるんだお腹は誰のせいでもなく、自分のせいだしなぁと思うのです。

腹筋割れてたら一つ自信になるんじゃないかなぁと、そう思ったんですよ。

 

1週間ランニングした体の変化

ランニングは主に、朝行い、徒歩の1.5倍くらいの本当にゆっくりとした速度で15分~20分くらいしか走っていません。

それによる体の変化を記したいと思います。

1.痩せてはいない

体重は現状維持です。まあ1週間で痩せてたらみんなやりますよね。

2.体調がいいかどうか分からない

体調の変化についてははっきりしません。季節や環境にも依存するところがあると思うので。ただ朝から走るのは心地いいことがわかりました。

3.朝早起きになった

走るためには普段より30分位早く起きる必要があります。なので意識的に早く寝るようにし、0時前には就寝することを心掛けています。

4.確実に目覚め、ついでに軽い食事を取るようになった

自分の中で一番の収穫がコレです。実施して分かるのは確実に目覚めるということです。15分で朝から目覚めよく始められるなら、それだけでいいかもと思っています。これまでは朝食抜きでしたが、走った後ついでに軽くヨーグルトとバナナを食べるようになりました。これまでは目覚めが悪く、朝食など二の次だったのですがこういう変化もあるのだなぁと感じました。朝の澄んだ空気、晴れた空や鳥の声を聞きながら体を動かすのは悪くないですよ。

f:id:glorydaze:20150506174509j:plain

 

まとめと思ったこと

・健康や生き方を考え、軽いランニングを始めた

・本当の理由はカッコよくなりたいんだ!

・朝から確実に目覚める事ができるのが一番の収穫だ

・とりあえず1週間じゃ全く痩せないぞ。。。