GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

snow peak(スノーピーク)『 チタンシングルマグ』キャンパーに絶賛されるチタン製のマグは機能&見た目が最強。

f:id:glorydaze:20190617144805j:plain

スノーピークの『 チタンシングルマグ』を購入しました。

サイズは最大の450mlのもの。

めっちゃ軽くてめっちゃかっこよくて、家でも使ってます。

デザインや素材感など、どれをとってもシンプルな外観なのに妙にカッコいい。

キャンパーがみんな大好きなのも分かる気がしました。

 

snow peak(スノーピーク)『 チタンシングルマグ』

<外観など>

f:id:glorydaze:20190617144825j:plain
▲ 僕のは450mlタイプで、手で持つとこんな感じ。
もち手がデカめなので、キャンプでは革手袋の上からも握ることができる。

f:id:glorydaze:20190617144816j:plain
▲ 持ち手を畳んだところ。
マグの外周にフィットして、クッカーの中などに収納できちゃう。

f:id:glorydaze:20190617144843j:plain
▲ 重さは約70g。
持つと分かりますが、本当に軽くて逆に違和感を感じるほど。

<仕様など>

材質:チタニウム
サイズ:φ86.2×91.5mm
容量:450ml
重量:70g フォールディングハンドル 

 

特徴・オススメな点

f:id:glorydaze:20190617144834j:plain

1.カッコいいし、とにかく軽くてもちやすい

コップは1つだけ持っていきたいので、朝のコーヒーから夜のお酒まで飲もうとすると、このサイズでこの軽さは非常に魅力です。

夜の焚き火に照らされたこのマグを眺めると、チタンのツヤ無しの表面や、シンプルな外観を見ているだけで、ホントカッコイイんです。

2.ハンドルを畳んでクッカーに収まる&サイズ違いで重ねられる

僕の購入したPRIMUSのミニクッカーにも収まってくれます。

glorydaze.hatenablog.com

3.直火OK

シングルマグは1層構造のため直火ができるというメリットがあります。

※その代わり2層構造に比べて保温が弱い(一般的な冷え方です)というデメリットもあります

4.熱伝導率が低い

チタンは熱伝導率が低いため、熱々の液体を入れても取っ手や飲み口が熱くなりにくいです。

※直火でやったら相当熱いので絶対に注意してください

逆に冷たい飲み物も飲み口が冷たくなりにくく、飲みやすいです。

5.オプションでフタがある

キャンプで使ってると、焚き火の灰や煙や虫なんかが気になります。

フタがあればそういったものをガードしてくれます。

6.家族連れ・団体なら3セットを重ねて持ち運ぶのもいい

僕は1つしか持ち運びませんが、この『 チタンシングルマグ』は容量が「220ml」「300ml」「450ml」と3種類存在し、重ねて持ち運べます。

コンパクトに収納できるのはとても魅力です。

 

イマイチ・注意点

1.ちょっと高価

チタン製だからか、2500円くらいしてちょっと高価です。

一度購入すればずっと使えると思いますし、家でも使えるモノなので、すぐに元は取れると思いますけどね。

2.ちょっとカブる

人気過ぎて、数人でキャンプをすると大抵1人以上は持ってます。

なので自分のモノだと分かるように印を付けておくほうがいいかもしれません。

3.汚れ(シミ)やすい

チタンの素材が原因なのか、洗っても水の洗いジミが残ったり、キャンプで一度使えば相当汚れます。

それはそれで味として楽しめますが、神経質な人には向かないかもしれませんね。