GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

僕がやってる『ノート術』その2/7:最初のページに小技を仕込む。

f:id:glorydaze:20190412092843j:plain

[http://photo credit: wrcomms Jackline studying via photopin (license)]

何となく自分のノートの使い方を書いてみたくて、前回からやってみたノート術。

今回は表紙をめくった「表紙裏」と、その右にくる「最初のページ」の使い方について、どう使ってるかを紹介します。

参考になればやってみてください。

 

2-1.表紙裏ページ

f:id:glorydaze:20190413193559j:plain

表紙を開くと、「表紙裏」が現れます。

基本的にみんなココは使わない(書き込まない)と思います。

学生の頃はノートが無くなってソコに書いたりってのもありましたけど、ノートにしては硬いしね。

僕の場合、ノートカバーを使っているってのもあって、半分くらいノートカバーに占領されちゃうので、ここには基本的に何も書きません。

でもこのスペースをちょっと有効活用してます。

具体的には、色々とモノ置き場のような感じ。

①付箋貼り

f:id:glorydaze:20190413193649j:plain

空いたスペースに付箋を厚み10枚分くらいにして貼ってます。

短冊上の小さいヤツとか、正方形の大きめのヤツとかいちいち持ち運ぶの面倒なんで。

付箋を使いたいときはココにアクセスすればいいようにしてます。

②クリップ

f:id:glorydaze:20190413193701j:plain
付箋同様に、クリップって欲しいときになかったり、取りにいったり面倒くさい。

なので、ココに数個取り付けています。

f:id:glorydaze:20190413193622j:plain

ゼムクリップもダブルクリップも数個あると何かと便利。

③ペンホルダー

f:id:glorydaze:20190413193636j:plain

僕個人は2本挿しの携帯用ペンホルダーを使ってるんですが、それを挟むところとしても活用してます。

 キングジムの「ペンサム はさめるペンケース スリム」がオススメ。

 

2-2.はじめのページ

f:id:glorydaze:20190413193735j:plain

表紙裏の右に来るノートの「はじめのページ」は何も書かず、掲示板のような役割で使ってます。

②重要な資料貼り

重要な事柄や資料などのコピーを貼っています。

例えば
・毎日確認する事
・覚えておかないといけない事
・年間の社内的な目標
・作業時に毎回見るフローチャート
などをコピーして貼り付けてます。
自分もあまり積極的に使っていなかったんですが、最近2か月分のカレンダーのコピーを貼って、仕事のスケジュールを書き込むってのが結構いいんじゃないかなって思います。
 

こんな感じでつかってます

f:id:glorydaze:20190413193725j:plain
ということで、表紙をめくった最初のページはこんな感じです。
僕個人の一番の利点は、必要なときに付箋、クリップをすぐ使えるってことですね。
ただ結構、補充するのを忘れて結局使えなかったりするんで、その辺が僕の性格の甘さなんですけどね。
 
<関連記事もどうぞ>

glorydaze.hatenablog.com