GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

宮本製作所『ランドリーマグちゃん』マグネシウムの力で強力洗浄、環境にも優しい洗剤いらずの優れもの。

洗濯洗剤いらずのスグレモノ

f:id:glorydaze:20190402231730j:plain

洗濯の際に、洗濯用洗剤ではなく高純度のマグネシウムによって汚れを取り除く事のできる、『ランドリーマグちゃん』を購入してみました。
洗浄の仕組みとしては、
①『ランドリーマグちゃん』の中の高純度マグネシウムが水と反応して「アルカリイオン水」を発生させます。
②「アルカリイオン水」が洗濯物に付着している「油脂分」を分解して、「石鹸化」します。
③洗剤と同じように洗浄能力を持つ界面活性効果で汚れを落とします。
ということ。

f:id:glorydaze:20190404104115p:plain
※メーカーHPより参照

洗浄効果はどうなんだろう?とちょっと不安もありましたが、メーカー記載だと市販の選択用洗剤と同様の分解能だということでした。
ただ注意点は「皮脂汚れ」の分解能だということです。
油脂分と結びつくことで石鹸の効果が現れるため、皮脂汚れ以外には効果がすくないのだろうかなと。
一般的に洗濯物は皮脂汚れなので、あまり気にしていないけれど。
なのでメーカーはこの『ランドリーマグちゃん』と洗濯用洗剤の併用を推奨しています。

今のところ、とりあえずはこの『ランドリーマグちゃん』のみで洗濯をしています。
まだ1ヶ月ですが、汚れが落ちないとか何か不満を感じたことはないですね。

f:id:glorydaze:20190404104120p:plain
※メーカーHPより参照

 

宮本製作所『ランドリーマグちゃん』

f:id:glorydaze:20190402231806j:plain

箱の中は
①本品
②説明書
③使用開始日のシール
となっています。

<仕様>

サイズ(約):幅70×奥行70×高さ103mm。
正味量(約):100g。
液性:弱アルカリ性
成分:金属マグネシウム(純度99.95%)。
材質:旭化成フュージョン(ナイロン・ポリエステル)。

f:id:glorydaze:20190402231828j:plain

ニオイ成分の分解は市販洗剤の10倍ってのがすごいです。

そこまでニオイを気にしている訳じゃないですけど、アラフォー男子としては加齢臭の対策にも効果あるんじゃないかなって思いましたね。

今後そういうことも考えると、自分向きの製品なのかなって思いました。

あと実家の親父が魚釣りとか、釣ったモノを捌いたりしていて、結構生臭さを感じることもあるので、プレゼントしてもイイかもしれないです。

f:id:glorydaze:20190402231844j:plain

洗濯機のサイズによって、コレの使用数が変わるので注意です。

f:id:glorydaze:20190402231900j:plain

食器洗い用のスポンジくらいのサイズで、中にジャラジャラした金属が入っています。
とはいえ、重さも気にならないです。

 

オススメな点

1.洗剤が不要(併用する場合もあり)

毎日洗濯をしたとしてもコレ1つで約1年間の洗濯で使えるので、毎度毎度洗剤を購入する面倒さ・重さから解放されます。

およそ300回の使用が可能だそう。

amazonで購入した時は4000円弱なので、およそ330円/月くらい。

洗濯石鹸も月だとこの程度かそれ以上なので、高価だとは感じません。

2.環境に優しい

以前は粉石鹸を使用しており、一応環境に優しいものを選んでいました。

ただコレはそれよりも環境に考慮したものです。

できるだけ環境負荷にならないものを選びたいなと。

3.肌に優しい

アトピー体質の僕にとって、出来るだけ肌に優しいものを使いたいという思いがあります。

洗剤は肌に優しいものでも、ダメージがゼロでは無いです。

それに比べると、コレは洗った後の衣類に洗剤が付いていることも無く、肌にも優しい。

今のところ具体的な効果や差は見られないですが、悪影響は全然無いです。

4.排水口や下水菅も綺麗になる

f:id:glorydaze:20190404104124p:plain
実際に見て確認したわけでは無いですが、説明書には衣類だけでなくその水が通る経

全てが綺麗になるということです。

わざわざ配管を掃除する洗剤を入れることもなく、一石二鳥なのがいいなと。

イマイチ・注意点

1.マグちゃんの袋が切れないように

メッシュの柔らかい素材の袋に入っています。

デニムやジッパーのある衣類と一緒に入れて洗う際は、袋に傷がつかないように注意してください。
(オシャレ着洗い用の袋に入れるなど)

2.いつから使用したかを忘れずに

洗剤と違って、使用するうちに無くなるということがないため、しばらくすると何回くらい使用しているのか判らなくなる可能性が高いです。

使用開始日をどこかにメモっておきましょう。

3.油脂汚れのない洗濯物には効果がない?

おそらく原理的に油脂汚れがあって初めて洗浄効果が現れると思います。

ですので、油脂のない洗濯物を洗う際は、洗剤を入れる必要があるのかなと。

僕の使ってるオススメは「そよ風」という粉石けん。

環境にも考慮された肌にも優しいもの。

 <メーカーHP>

https://www.miyamotoss.co.jp/

https://magchan.com/products/detail.php?product_id=6