GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

折りたたみ傘があれば突然の雨ニモ負ケズ。Wpc.『ASC foling umbrella』はカラバリ・デザイン多数で男女ともにオススメ。

折りたたみ傘を買いました

f:id:glorydaze:20180731153718j:plain

普段から出来るだけ折りたたみ傘を携帯しようと思ってるのですが、雨が降る時に限って忘れたりします。
以前持っていたものを失くしてしまったので、今回購入したものを紹介します。
「Wpc.」という、レイングッズ専門ブランドの折りたたみ傘で、スイッチで開閉機能がある『ASC folding umbrella』というもの。
はじめ商品を見た時は若者向けっぽい印象でしたが、アラフォー男子が持っても違和感無いものも多数取り扱ってましてオススメです。
また、傘一つとっても、折りたたまない一般的な傘から、折りたたみ、開閉スイッチ有り、超軽量タイプ、と様々有ります。
それぞれのニーズで一本あると、急な雨にも負けないでいられるはずです。

 

Wpc.『ASC foling umbrella』について

f:id:glorydaze:20180731153552j:plain

僕が購入したのは『ASC foling umbrella』という、握り手にスイッチがあって、開閉できるもの。

f:id:glorydaze:20180731153703j:plain
「ASC」は「Auto Safety Closure」 の略のようで、説明によると少ない力でシャフトを安全に収納出来るという意味のようです。

一般的な自動開閉式折りたたみ傘はシャフトを閉める際、一気に押し込まなければスプリングの力で押し戻されてしまいますが、この傘は特殊な構造により、押し戻されることなく少しずつ段階的に収納でき安全です。

メーカー説明書きより 

 個人的には自動開閉式の折りたたみ傘が扱いやすいので、それとデザイン的に少し面白さがあるのが好きだったので、それで選びました。
ASCに惹かれて購入したわけでは無いのですけど、後付けで便利な機能があって良かったです。

ASC foling umbrella:DOUBLE COLOR BIAS mini
価格:3000円(税抜き)
直径:約100cm
全長:約58cm
折りたたみ時:約30cm
重量:320g
材質:ポリエステル100%

 

『ASC foling umbrella』のオススメな点

1.多様なカラバリとデザイン

アラフォー男子向けの傘って、なんだか味気ないものばかりだと感じることが多かった。
色も単色で黒、ネイビーだけだったり。
でもここは多様なカラバリ、デザインで見ていて楽しい。
学生から大人まで、結構対応できると思う。
今回購入したのは、黒ベースで控えめなストライプのもの。
ストライプの色も白とブルーが混じっていて、仕事でもプライベートでも使える点が良かった。

f:id:glorydaze:20180731153632j:plain

wpc-worldparty.jp

2.軽くて丁度いいサイズ

一般的な折りたたみ傘と大差はない点ですが、やっぱり折りたたんで携帯できるのは便利だと感じます。
その際に、重すぎず、でも体が濡れてしまう程小さいわけでもない、約100cmなので男性でも問題なく使用できるサイズです。
閉じて携帯する時も、約30cmなのでカバンに入れても問題なく収納できます。

f:id:glorydaze:20180731153748j:plain

 

まとめと思ったこと

・突然の雨には折りたたみ傘の携帯がメンタル的にも経済的にもオススメ

・アラフォー男子が持っても違和感ない程度のおしゃれ感

・傘にもこだわってみると、雨の日でも多少はテンション上がるはず