GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【モノ】水にも強い合革カバーで普通のノートが大人仕様に。コレクト製『ノートカバー本革調(合成皮革製)』がお気に入り。

ノートを綺麗に使いたい人にはオススメです

f:id:glorydaze:20180320205509j:plain

仕事でノートを使っている。
毎日持ち歩くと、結構ボロボロになってしまう。
普段使用しているのは、A4サイズという、大学ノートの一回り大きいものだ。
大きいとカバンに入れても、どこかに置いておいても、いつの間にかボロくなる。
あと表紙も裏側もだんだんと汚れてくる。
会議や客先で使う時に、なんとも気になっていた。
そこでこのコレクト製『ノートカバー本革調(合成皮革製)』(以下、ノートカバー)を使ってみた。
なかなかに便利で、かつ簡単に大人っぽい雰囲気が作れていいと思う。

見た目と機能について

f:id:glorydaze:20180320205517j:plain

表面はまあ合革だけど、そこまで安っぽさはない。
柔らかくてサラサラした手触りで悪くない。
高級さはないけど、値段相応って感じだ。
僕が買ったのは黒。
外周のステッチも黒だ。
ここは別の色で遊んでもいいと思った点。

f:id:glorydaze:20180320205550j:plain

ノートカバーを開いたところ。
表面は合革で、裏側のノートが触れる面はサラサラとした布でできている。
文庫本のカバー等と同じように、ノートの表紙を左右に引っ掛ける仕組み。

f:id:glorydaze:20180320205601j:plain

名刺も三枚挟めて、何かあっても安心。

f:id:glorydaze:20180320205633j:plain

表紙側には、栞(しおり)があって書くべきページに一発でアクセスできるのがすごく良い。

f:id:glorydaze:20180320205609j:plain

裏表紙側にはペンホルダーがある。
当たり前の機能だけどありがたい。

f:id:glorydaze:20180320205617j:plain

ノートを挟むとこんな感じだ。

f:id:glorydaze:20180320205625j:plain

合革なだけに、すごく柔らかくてノートをめくる際も邪魔にならない。

f:id:glorydaze:20180320205640j:plain

黒だからか、表面のホコリが目立ってしまうのが欠点かなと思う。

ここがオススメ&イマイチ

◎オススメ◎

1.敢えての合革が都合良い
合革であるので、逆に良いと思った点が幾つかある。
⑴ 水・傷・汚れに強い
 濡れてもシミにならないし、汚れもすぐ拭き取れるのは非常にいい
⑵ 安くてコスパ良い
 購入時は1178円だった。
 その割には十分な使い勝手と機能だと思う。
⑶ カラバリ豊富
 僕は大抵黒を選ぶのであまり関係ないが、合革だからカラバリも豊富にある。

2.仕事で大活躍な機能性とルックス
仕事で使う人には本当にありがたいと思う機能が多い。
名刺入れが3つあるのは本当に助かる。
万が一名刺を忘れた時だけじゃなくて、ノートを忘れた時にも名刺が入っているとすぐに戻ってくる。
栞も地味に便利だし、他のメーカーにはみられない機能だ。
何より会議や客先でも問題ない、大人っぽいノートのルックスが非常に気に入っている。

3.マウスパッド代わりになる
マウスパッドをいちいち持ち歩かないが、これがあればノート兼マウスパッドになる。
金属製のテーブルはマウスが反応しない事があるが、これがあると便利だ。

△イマイチ△

1.ホコリの付きやすさ
合革で静電気アップ&黒のために、ホコリが非常に目立つ。
黒を選んだので仕方ないが、こまめにホコリを取り除いている。
結果いつもノートをナデナデしている感じになって愛着が湧いてきた。

2.使いたてのケミカル臭
使いたては表面がケミカル臭を放っていた。
しばらくすると気にならなくなるが、最初はちょっと気になった。

今の所使ってみて

ノートカバーは色々なものが出ているのだけれど、A4サイズとなるとあまり無い。
だからこの製品が見つかってよかった。
※A4だけでなく、A5、A6、B5、B6サイズもあります。
上でも述べたけど、会社で使う人には本当にオススメだ。
そこまで経っていないため、寿命も分からないし使っているうちに壊れやすい部分などが今後出てくるかもしれない。
ただ作りもしっかりしているし、これからもしばらくお世話になると思っている。