読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【暮らし】料理の味付けにも、お風呂で美肌にも万能な『岩塩』が好き。

暮らし

塩の世界は奥が深い

f:id:glorydaze:20160810125112j:plain

1人暮らしを始めてしばらくしてから、岩塩や海塩にハマりました。

それから色々と買い比べてみましたが、最近は大体トマトスープや煮込み料理の場合、岩塩を使ってます。

買い比べと言っても中々消費出来ないので、そこまで比べてみたわけではないですけどね。

気のせいかもしれませんが、岩塩の方が仕上がりが美味しく感じます。

サラサラしたいわゆる精製塩よりかは、幾分健康にも良いのかなと、そう思って使い始めて早7~8年。

1~2年に1度くらいの買い足しでは有るものの新たな塩が届くと、1人でよくこの量の塩を使ったものだといつも感じます。

 

個人的オススメの塩

f:id:glorydaze:20160810125115j:plain

僕が購入しているのは、イタリアの岩塩。

パスタを茹でるときのお湯にもドパドパ使います。

そこまで滅茶苦茶美味しく感じたことは無いけれど、プラシーボ効果でしょうか、何となく美味しく感じます。

あと明らかに美味しいと感じたのは、沖縄の海塩「粟国の塩」。

値段がややお高いけれど、焼いた魚や肉にこれをかけるだけで大体美味しくなります。

この塩は大量に使うというよりは、仕上げに一振りするような使い方をしてます。

とりあえず万能感が強いです。

 

岩塩、海塩、それぞれ使い分けが有るらしい

ネットで調べてみると、塩の種類によって調理に使う際の使い分けが有るようです。

また、塩には「岩塩」「海塩」「湖塩」の3種類があるそう。

湖塩は未体験ですが、岩塩と海塩の中間的な位置付けらしく気になります。

岩塩と海塩については以下の様な使い分けが出来ます。

・岩塩:重めで癖のある肉料理やデミグラスソースなど味の濃いものに適している。

    (例)牛、羊、ジビエ、濃厚なソース

・海塩:和食、白身魚、淡白な味の物に適している。

    (例)魚、野菜、穀物、鶏や豚という白い動物肉

kinarino.jp

 

風呂に入れても美肌効果あり

僕は肌が弱いので、色々と試しながら自分の身体で研究しているのですが、お風呂に岩塩をいれるのは効果があったと思います。

バスソルトは試したこと無いですが、岩塩なら料理用に有ったので試しに入れてみたのが始まりです。

大体小さじ1杯くらいを入れています。

※個人差はあると思いますので、肌の弱い方は特に注意してください

僕が感じている効果は2点

・非常に温まる

・しっとりと保湿される

です。

湯上りでもずっとぽかぽかしていて、冬にもいいですよ。

浴槽から上がるときには、一度シャワーで軽く流してください。

あと、追い炊き有のお風呂で試したことが無いので、故障しないか確認してから使った方がいいと思います。

僕はアトピー体質なのですが、お風呂の塩で痒くなったりは無いです。

巷ではダイエット効果も謳っているようですが、個人的にはそれは無さそうな気がしますね。

1回およそ10g(小さじ1杯)ですので、僕の購入している岩塩は800g・約500円だから、10gだと約6円。

毎日使ってもそんなに問題無いレベルで美肌が得られるならと思ってます。

ちなみに、お風呂に重曹も入れるともっと良いです、オススメです。