読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【健康】やはり飲みすぎはNGなのだろうか。酒と視力低下の関係は如何に。

健康

飲みすぎと一次的な視力低下の相関はあるのか

f:id:glorydaze:20160506215942j:plain

[http://photo credit: laying it down : san francisco (2013) via photopin (license)]

僕はお酒が好きだ。

恐らく僕を知る人は、僕が酒好きなのはご存知だと思う。

居酒屋に行けばビールに始まり、ハイボール、サワー・・・。

1人バーに行けば、ウィスキー。

やきとん屋さんならばホッピー。

季節には梅酒を作る。

最近では苦手だった日本酒も結構好きになってきた(辛口が好き)。

お酒が好きなのはいいのだが、何かから逃げている場合、酒の量が増える。

逃げているというのは、例えば人間関係だったり、仕事だったり。

はっきり認識しないままに無意識に逃げている場合もあり、そうなると気付くまで飲み会を入れたり1人飲んだりする。

簡単に言うと、最近結構そういう感じだ。

僕の家系(男)は酒に依存しやすく、あまり良い傾向ではない。

僕の最近の症状がちょっとやばかったので、心当たりのある方は気を付けてもらいたいと思った。

 

ガッツリ飲んだ翌日の視力低下が半端ない

f:id:glorydaze:20160506220224j:plain

[http://photo credit: Always one eye open via photopin (license)]

この症状をはっきり自覚したのは5年くらい前だ。

中国出張が重なり、日本に居る時も毎日深夜まで残業していた。

そういうノーマルで体力低下していた時の話だ。

中国出張から帰ると必ず視力低下が発生した。

眼がシバシバ、重く、ぼやける。

PCに向かってばかりで、眼を酷使したのかと思っていた。

しかも向こうは空気が悪い。

黄砂やPM2.5などがあり、喘息持ちの僕は何時も何だか調子が悪かった。

そういう影響だと思っていた。

しかし、中国のお客さんと接待で毎日お酒を飲んでいた。

しかも向こうの人は何故か白酒(パイチュウ)と呼ばれる非常に強い(そして不味い)酒を好んだ(ごめんなさい、僕には全く良さが分からなかったです)。

白酒 (中国酒) - Wikipedia

むこうの作法として一気飲みであることも含め、毎日飲みすぎていたと感じていた。

かなりグロッキーな毎日だったことを思い出した。

 

今回、出張は無く、単純に飲みすぎただけ。

数日前のこと、久々に飲みすぎていた。

その翌日、例の中国出張後に起きたのと似たような視力低下が発生した。

そこで、これはお酒の影響かもしれない、と感じた。

軽く調べてみると、普通にネットに載っていた。

お酒・アルコールを飲むと視力低下に繋がるというのは本当なのか?

このままこういう生活を続けていたら、身体に深刻な影響が出るかもしれない。

飲みすぎなければいいじゃん、という事かも知れないけれど、僕はこの後お誘いもない事も有って、しばらくお酒を控えたいと思った。

皆さんも似たような症状が有ったら気を付けてください。

あとヤバそうなら、ちゃんと病院に行ってください。

という事で、お誘いは暫くお断りします。

あ、奢りならば考えますよ☆