読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【モノ】コスパ最高のBRAUN『MovilShave M-90』が侮れない!単3×2本で駆動し普段も旅行もコンパクト収納!

モノ

T字カミソリに肌が毎回負け負けなので電気シェーバーを購入しました

f:id:glorydaze:20160220151429j:plain

高城剛さんがその著書「LIFE PACKING」でお勧めしている髭剃りBRAUN製の『MovilShave M-90』(モバイルシェーブ M-90)を購入しました。

f:id:glorydaze:20160220151117j:plain

f:id:glorydaze:20160220151242j:plain

と言うのもこれまで毎日T字カミソリを使っていたのですが、毎日肌荒れが酷くなって来ており、そういえば安くて良い感じの電気シェーバーを「高城剛」さんが紹介していたなと、思い出したのです。

と言うか、ブロガーさんのコーヘイさんがブログで紹介していたなぁと思い出したのです。

※ただしコーヘイさんの紹介されていたものは「MovilShave M-30」というこのモデルの廉価版です。

ko-hey3809.com

著書「LIFE PACKING」は読んでいたのですが購入には至らず、実際に製品を使ってレビュー書かれている方がいたので、便利そうだなと思って僕も購入してみました。

もう少し言うと、この電気シェーバー、非常に安いんです。

Amazonだと¥2,000ちょっと(2016.2.20現在)。

失敗してもいいかなと思える金額だったのも、これまでT字派だった僕が購入に至った理由です。

 

BRAUN『MovilShave M-90』のオススメ&イマイチな点

◎オススメ◎

1.安くてコスパ最強

ネット(Amazon)で電気シェーバーを探すと、¥10,000以上~¥1,000程度まで沢山ありました。

なのでどれが良いのか結構迷う訳です。

でも僕は「高城剛」が推していた&¥2,000というこの2点で決めました。

いや~僕は高城剛さん好きなんですよ。

しかも彼、モミアゲとか見ると結構髭濃い感じじゃないですか。

f:id:glorydaze:20160220150551p:plain

なのにお勧めしていると言うことは・・・!と思った訳です。

2.ACアダプタ無し、単3電池×2本で駆動

例えば旅行や出張ってなったとき、僕は荷物が軽くなることを重要視しています。

PCやら色々運ぶ前提で、ACアダプタも数個とかになるんです。

そのとき、電気シェーバーもACアダプタが必要であれば、僕はT字カミソリを選びます。

また、自宅の洗面所に置くにあたってもACアダプタがあるとウザイと思ったんです。

僕は充電式の乾電池(エネループ)を使用しているので、電池交換も安く済みます。

f:id:glorydaze:20160220151517j:plain
底の部分を90°回転させて

f:id:glorydaze:20160220151550j:plain
開くと電池交換出来ます。

3.コンパクト&シンプルでカッコいい

 シンプルで見た目がカッコいいと思いました。

後は非常にコンパクトでした。

歯を守るカバー、きわ剃り、ブラシが全て本体に組み込まれています。

ですので無くす事も無いし、持ち運びに便利だと感じました。

カバーを反転させないと電源が入らないような設計になっているため、カバンの中で誤作動すると言うことも無いです。

f:id:glorydaze:20160220151259j:plain
この状態だと電源(中央の丸いスイッチ)が絶対入りません

f:id:glorydaze:20160220151413j:plain
カバーを回転させて。。。下まで持っていくと

f:id:glorydaze:20160220151429j:plain
この状態でしか電源が上がらないので、携帯時でも安心。

4.お風呂使用可能(防水機能OK)

風呂場で髭剃りや歯磨きをしたいんで、お風呂使用OKはありがたいです。

5.水洗いOK、お手入れ簡単なシンプル構造

 あまり複雑な構造ではないです。

購入後に開いたのは、①電池入れ②掃除時に刃の部分の2点だけです。

f:id:glorydaze:20160220151535j:plain

f:id:glorydaze:20160220151101j:plain

刃の部分もカバーを外して、水+洗剤で洗っただけです。

シンプルで扱いやすいです。

6.きわ剃り+ブラシ付属有り

f:id:glorydaze:20160220151341j:plain

f:id:glorydaze:20160220151632j:plain

f:id:glorydaze:20160220151355j:plain

正直きわ剃りはほぼ使用していないのですが、それでもひとまとめになっているとお得感もあります。

※きわ剃りとは、モミアゲ等の長い毛を剃る時、刃穴に入りにくいためにバリカン的な役割のモノです。

▼残念な点▼

1.替え刃無し、使い捨て

使い捨てってやはりエコロジカルな点からも残念だと思います。

使い捨ての理由は替え刃が無いからです。

したがって切れ味、刃が悪くなれば買い換えるしかないです。

ただし掃除をしっかりとしていれば、数年は持つのかなと(予想)。

持ちに関しては毎日使用してどのくらいで故障したとか、後々レポートできればと思っています。

 

まとめと思ったこと

・BRAUN製の電気シェーバー『MovilShave M-90』がコスパに優れていてオススメ

・電池で駆動するので旅行・出張でも持ち運びに便利

・きわ剃りは殆ど使用しないぞ!