読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【暮らし】日本一美味いカツカレー屋『アサノ』@町田。伊集院さんもラジオで話していたカレー屋を知っているか【町田】【ラジオ】

町田にある『リッチなカレーの店アサノ』をご存知だろうか

f:id:glorydaze:20160212190354j:plain

以前、タレント・ラジオDJである伊集院光氏が、この町田にあるカレー屋さん『アサノ』を絶賛していました。

元々はテレビ番組で東京VS地方のどちらが美味しいかという企画番組だったらしく、カレーの東京代表がこの『アサノ』でした。

僕は10年以上前から町田近くに住んでいるのに、この店には殆ど行ったことが無く、今回2度目となる「カツカレー」を堪能してきました。

www.youtube.com

 

開店前でも結構並んでいるので根性で並ぼう

僕は土曜の朝、11:30開店を狙って行きました。

結論から言うと、開店前に並んでも、開店直後に並んでも30分は並ぶと思います。

※平日ならばもう少し並ばないとは思います

高確率で並ぶのには以下2つの理由があります。

1.席が6席ほどのこじんまりしたお店なので、最初から6番目までにならないと並ぶ

2.大抵のお客がカツカレーを頼むけれど、毎回オーダーが有ってから揚げるために時間を要する

つまり絶対に並びたくないのであれば、確実に最前列の数人になるしかないのですが、そのためには開店前数十分前には並ぶ必要があり、それは結局並んでいることになり、どう足掻いても並ぶしかないシステムになっているのです。

f:id:glorydaze:20160212190456j:plain

この細い路地の奥にあります。

f:id:glorydaze:20160212190341j:plain

めっちゃボロイ路地にあり、この看板が目印です。

f:id:glorydaze:20160212190524j:plain

マスコットキャラのアサノ君です。

f:id:glorydaze:20160212190408j:plain

f:id:glorydaze:20160212190419j:plain

開店時間、準備時間、定休日は把握しておいてください。

f:id:glorydaze:20160212190430j:plain

待ちながらこの辺を読んだりして時間つぶしをしました。

f:id:glorydaze:20160212190442j:plain

待つ時も路地が狭いので注意してください。

f:id:glorydaze:20160212190546j:plain

メニューはこのような感じです。

辛さ、ごはんの量も調整できるので、辛さ苦手な人でも美味しく食べられるはずです。

また、みんなが頼むカツカレーは高座豚を使用しているのですが、この高座豚は神奈川県のブランド豚らしく、非常に美味しい豚でした。

高座豚

高座豚(こうざぶた、こうざとん)とは、ブランド豚、銘柄豚肉のひとつで神奈川県綾瀬市藤沢市を中心として生産され、加工品中心で販売されている。品種としては、イギリスヨークシャー地方原産の白色小型種(中ヨークシャー種)に由来する。
神奈川県の「かながわの名産100選」「かながわブランド品」に選定されているが、東京の食品会社が商標登録している。

「肉質がきめ細かく柔らかで脂の質が良く、旨みが多いのが特徴」とされ、特に脂(白身肉とも)が白く厚い。例えば肋肉の断面を見ると半分以上を占めている。

高座豚 - Wikipedia

 

いざ、実食

6人入ってやっとの店内では、みなさんカツカレーを無言でハフハフ食していました。

僕もお店で待つこと数分、カツカレーが到着しました。

f:id:glorydaze:20160212190600j:plain

スパイスの香りが芳醇で、サラサラ系のルー。

ご飯の量は多すぎずちょうどいい量でした。

f:id:glorydaze:20160212190625j:plain

箸休めに漬物。

これもいい塩梅でした。

f:id:glorydaze:20160212190612j:plain

ちょっとこのカレーについて触れさせていただきますと、以下の様な感想になります。

一口目は若干塩味が強いかな?と思うのだけど、食べ進めるとどんどんスパイスの美味さが伝わってくる。

辛さというよりスパイシーさが強く、(辛さに強い僕は)全く問題なく食べられた。

何気にコメも美味い!

普通のカツカレーって、カツはお客様感が強いと思うのです。

しかしこのカレーは、「カツ」「カレー」「コメ」がそれぞれ主役級なんです。

しかもお互いの個性を尊重し、補いあいながら一つになっているのです。

まさにカレー界の黒い三連星ジェットストリームアタックなんです。

そんなことを思いながら食べていただければ、あっという間に完食してしまう事でしょう。

 

まとめと思ったこと

・町田のカレー屋『アサノ』へ行ってきた

・名物のカツカレーは伊集院さんもラジオで触れるほどの美味さ

・親父さんが意外に面白いので、そちらも要チェックだ