読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【暮らし】引越しや日々のふとした時に大活躍!体の色んな所のサイズを測っておこう

暮らし

両手の幅が何センチか分かりますか?

f:id:glorydaze:20151012195338j:plain

[http://photo credit: Sizing Up via photopin (license)]

引越しや日常で知っていると便利なワザのひとつに、体のいろんな所を測っておくというのがあります。

いや、男性諸君、別にそこは計らなくていいのです。

特に引越しや、家電を購入する時なんかに、ざっくりと距離が知りたいってことありますよね。

冷蔵庫の幅とか、床からコンロまでの高さとか。

几帳面な方はメモ帳とメジャーを持参して、キッチリ測定するのでしょうが、そうじゃない時。

ざっくりと計測するのにオススメな方法があります。

 

基本は両腕、親指と小指の距離を知っておこう

まず基本的に使用頻度が高いのは、以下の距離です。

①両腕を伸ばした時の距離

②手を広げ、親指と小指の距離

③足から腰(ベルト)までの距離

④足を開いた時の左右の足の距離

⑤目線=身長ー10cm

この5つがあれば、ざっくりと大体計測できます。

僕の場合、①=150cm程度なので、3mの紐が欲しい場合は両手で2週したものが3mになるといった具合です。

また①は柱を抱きかかえるようにすればその円周が150cmという事になるのもポイントです。

③も結構使えるんですよね。

棚やスタンドなど、床置きするモノなんかに非常に使えます。

 

もう少しマニアックな距離だと

もう少しマニアックに細かく計測したいなら、この辺りもいいと思いますよ。

⑥指先からヒジまでの距離

⑦人指し指の厚み

⑥は使い勝手が良くて、まず普通にモノの距離を測るのに使いやすいです。

電子レンジや棚の幅なんか。

そして、ヒモをまとめる時に手とヒジに引っ掛けて巻き巻きすると非常に早くヒモがまとまるのですが、その際なんかもある程度の長さを把握しながら巻く事が出来ます。

⑦は大体1cmくらいなので、それを参考に小さいサイズの計測が出来ます。

 

EvernoteなんかにメモっておけばOK

せっかく計測したのに、忘れてしまっては悲しい。

ですので一度計測したら、PCやスマホから確認できるようにしたいものです。

なのでエバーノートに記載しておくといいと思います。

休日、買い物に行く際に参考にしてください。