読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【一人暮らし】腰痛が和らいできて思うこと

暮らし 健康

突然の腰痛に襲われてから1ヶ月が経過した

City scape Bridgeport, Ct.
3月末の日曜日に突然腰痛が発生してから1ヶ月が経過しました。

現在では殆ど痛みも無く、通常の生活に戻ったと言えます。

そうするとこれまで痛感していた、健康な日常のありがたみが無くなってきました。

本当に、なんと都合のよい人間なんだろう。

そこで今後、また再発しないように今思うことを記録しておきたいと思います。

 

腰痛は普段の生活の積み重ねだと思う

腰痛の要因はさまざまですが、ネットや経験者の話を聞いて、更に自分に置き換えて考えたとき、おそらくこれが怪しいという原因がいくつかあります。

1.仕事中の姿勢

ここ最近、ずっと座りっぱなしで仕事をしています。

それも、ノートPCに向かい続けるような状態で同じ体勢であり、毎日目も肩も凄いこっていました。

だるくてその疲れが直らないまま日々を過ごしていましたし、今もそう変わらない状態です。

そしてこれまでもずっと体が堅くて違和感があったのに、何もしませんでした。

また月に1度程度の急な出張があり、移動は大抵飛行機でした。

海外だと狭い飛行機で数時間座り続けるため、姿勢も悪く体力的に相当負担が掛かっていました。

このような仕事の状況と、それによる体調不良があったにもかかわらず、特に改善するためのアプローチをしていませんでした。

2.予兆のようなもの

1月頃に寝違えたようで、背中が痛くなって仰向けから体を起こすときにかなりの痛みが走りました。

でもそのまま何もせず、自然治癒に任せました。

1週間程度で直ったのですが、そんな事自体起こることがおかしかったんだと、今ではそう思います。

それから何となく背中や首周りの痛みがあったのですが、病院に行くようなことをしていませんでした。

3.生活スタイル

まず、体重が1年で5キロ以上増加しました。

プライベートで変化があり、それまでと生活スタイルが若干変化したことによります。

これは飲酒とその時に食べまくる事、夜遅くに夕食を食べるというスタイルが原因だと思っています。

僕はお酒が好きなので、予定が無くても週末に一人で行きつけの居酒屋などに飲みに行ってました。

現在は減りましたが、酷いときは毎週土日は友人と飲んでいるか、一人でも飲んでいたのです。

勿論週末に運動したり、健康に気を使う生活を心掛けることも殆どしていませんでした。

また平日も帰宅後に走るようなこともしませんでしたし、全体的に成人男性として必要な運動量を下回っていたと思います。

ちなみに成人男性は1万歩が理想だそうです。

どうやっても1万歩は歩いてませんね。

身体活動・運動|厚生労働省

4.年齢

今年で35歳という年齢もあると思います。

会社が殆ど男性というのもあって、周りには自分を含めてこのくらいの年齢の人たちが結構居ます。

周りを見ていると分かるのですが、運動する人/しない人、痩せている人/太っている人、元気な人/いつも病気がちな人と、それぞれ相当分かれています。

20代~30代前半くらいまでは結構同じような感じの体力、ライフスタイルなのですが、そこから30代中盤にかけて急に分かれるのです。

それは体力的に無理できなくなるというか、これまで貯金で無理をしていただけで、貯金が尽き始めるのがこのくらいの年齢からなのかと感じています。

また結婚した人、していない人でも生活スタイルが大分異なる事も影響しているのかと思います。

これからは体力の下り坂を意識して、どれだけ体を衰えさせないようにするかが重要なのかも知れません。

 

そこで今後の決意

今後の自分の人生を考えると『健康』は非常に大きなキーワードになってくると思ってます。

情けないことですが、自分にとって本当にやりたいこと、やるべきことが明確だとはいえません。

この年齢になっても模索している状況であり、今は興味を持ったものに対して動いていくというのが必要だと感じています。

そのような日々で、目的意識を持ちながら、ポジティブに生活していくにはやはり『健康』無くしては成し得ないと思います。

自分が今、健康になるために一番変えたいことは以下の2点です。

1.体重減少

2.早寝による早起き

 あまり目標ややることを増やすと破綻しそうだし、どれが効果あったのかも分かりにくいので、この2点に絞ります。

そして、沢山のブロガーさんが実践されているように朝早く起き、軽い運動を実践することが一番いいように思います。

自分のやり方も思いつかないので、ここはTTP(徹底的にパクる)が一番の近道なのかなと思うんです。

 

というコトで、実は今日の朝、30分くらい早起きして、15分だけ走ってみました。

天気がよかったという事もあって、非常に気持ちよかったです。

もっとキツイかと予想していたんですけど、本当にゆっくり走っていたら全然キツくなくて、これって意外でした。

この緩さなら続けられるかも、と思いました。 

 

まとめと思ったこと

・腰痛が治ってきたら健康の大事さを忘れてきた

・今後自分のやりたい事を見つけたり、人生を考えるにあたって健康は最重要だ

・ブロガーさんたちのマネして朝早起きとランニングを実践する

・今年中に体重60キロを切るぞ、、、多分!