読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

【暮らし】故障した場合の対処と電話連絡はココがポイント!『Nexus 5』の修理手順を要チェック!

愛用の携帯電話・Nexus5が故障した

f:id:glorydaze:20150915161045j:plain

 

ネクサス5が故障したのは先月の2015年3月のこと。

天邪鬼な僕は去年の8月からネクサス5を使用しています。

元々キャリアがauだったため、初めてソフトバンクからiphoneが発売された時に出遅れ、その時はsonyxperiaを愛用していました。

3年くらい経過し、どうにも古くなり過ぎたのもあって、買い替えを迷っていたときの候補としてネクサス5があったんです。

去年、simフリーの携帯に変えたく、MNPauからEmobile(現:Y!mobile)へ乗り換えました。

個人的に凄く好きな機種で、デザイン、サイズ感、操作性、汎用性(SIMロックフリー)どれもお気に入りだったのだけれど。

使用して半年ほど経過し、ヤツは急に故障しました。

 

急に電源がON/OFFしだしたら、それは故障への序章

故障する前に特殊は事はしていなかったんだけど、それでも直前はどうも不調っぽいなと思った点と、その後明らかに異常が起きた点を以下に述べます。

・処理が重くなりだす

・急に電源がON⇔OFFを繰り返す

・起動してもメイン画面まで行かずに、androidのロゴが現れるあたりでブツっと切れる

・10回に1回くらいしか電源ONしても反応が無くなる

 こんな感じの動作をしていたら要注意です、その後の復活を期待しないでください。

 

終わりの予感を感じたら

どんなに愛し合う二人が居ても、終わりが来るときは来るものなのです。

そんな時、唐突に現実を突きつけられるよりも、何となくの予感に色々と準備をしていたほうが心の余裕ができるじゃないですか。

それと同様に、何となく故障するかもと思ったらやっておいた方がいい事があります。

1.電話帳のバックアップ

これがなくなるともうどうしようもないです。まずは電話帳だけでも別に保存しておきましょう。googleと連携していればある程度前までは自動でバックアップされているはずです。

2.lineのデータバックアップ

lineでしかコミュニケーションを取っていない人、連絡先が分からない人って最近多いですよね。

同じ機種であれば、バックアップを取ってそのまま復旧できますよ。

あとそこに入っている写真何かも保存しておくべき。

自分は事前に携帯電話の不調といざというときの電話番号、メールアドレスを伝えておきました。

3.不要なデータやプライバシー関係の削除

故障しだすと数回に1回しか電源が入らず、途中で切れてしまうので中々作業がはかどりません。

上記1、2を最低限しておけば、後は不要なデータ、プライバシーに関するデータは消しておいた方が修理に出す前に安心です。

4.何のアプリを入れていたか覚えておく

修理は基本全部消去されます。

ですので自分が入れておいたアプリも消えてしまい、以外にどんなアプリを入れたか思い出せません。

アプリ画面のコピーを取っておいて、画像データをどこかに保管しておけば良いと思います。

5.今一度ユーザ名とパスワードを管理しておく

 携帯でネットショッピングをしたりする際、色々なサイトのユーザ名とパスワードが自動的に保存している人が多いと思います。

後で分からなくなると面倒なのでユーザ名とパスワードはどこかにメモっておくと安心です。

自分はエバーノートに記録しておきました。

 

基本はこうなる前に、こまめにバックアップを取ることだなぁと感じました。

こういう定期的にバックアップ取ってくれるアプリってあるのかな?探してみよう。

 

故障したあとから修理までの手順

1.Y!mobleのショップを探す

www.ymobile.jp

必ずネクサス5修理を扱っているショップか確認してください。

Y!mobileのショップ全てがネクサス5修理をしてもらえる訳ではないようです。

2.ショップに携帯を持ち込み、代替器を借りる

こういうサポートのときにキャリアのマイナーさが際立ち、サービスやフォローの弱さが目立ちました。

というのも代替器が全て出払っており、当日に修理受け取りをしてもらえなかったのです。

そんな事3大キャリアだったらまず無いですよね。

しかもY!mobileショップは駅前に1店舗あればいい位。

会社終わりに数駅先まで足を延ばすなど、非常に難儀しました。

代替器はネクサス5ではなく、アローズでした。

SIMカード入れ替えてもらい、不具合の状況を確認してもらった後に簡単な書類手続きをして完了です。

3.修理後連絡が入る

修理見積りは3日、修理も3日程、受け取りまで1週間ほどで帰ってきました。

故障安心パック-Sに入っていたので15000円が1500円で済みました。

これに関しては本当に入っていてよかったと思いました。

安心パックは月額500円なので、半年で3000円、今回の料金が1500円なので修理に要したのは総額4500円です。

安心パックが無いときと比較して10000円お得でしたがそれよりも気持ちの面で故障修理のショックが低減したんです。

故障して修理して、更に修理費ガッツリ取られるのって何だか納得いかなくないですか?

普通に使っていての故障ってのもあって、自分は悪くないって思っている部分があったんです。

なので、それで15000円は納得いかなかったと思うんです。

そういう意味でも加入をお勧めします。

 

スマホ依存によりリスク分散ができていなかった

今回最も感じたこと、というか一番困ったことがこれです。

一人暮らしで固定電話持ってます?

携帯電話みたいにしつこく設定できる目覚まし時計あります?

スカイプ無料通話するにしても、相手がそれを持ってます?

 

それに加えて、週末に急激な腰痛に襲われるという不幸がありました。。。

歩けないのに病院にいくには?

タクシー呼ぶには?

会社へ遅刻する電話をするには?

這いつくばって外の公衆電話まで行くのが必死でした。

 

みんな電話が必要なんです。

でも使えないんです。

lineが使えると思っていましたが、携帯が故障するとPCから携帯電話への認証が出来ないのでlineが使用出来ないんですね。

 公衆電話なんて10年ぶりくらいに使いました。

十円玉の減りの早さといったら!

 

ということで 公衆電話インフォメーション、これを見て今から自宅周辺の公衆電話を把握しておくと良いです。

service.geospace.jp

そしてテレフォンカードを一枚持っておこうと思いました。

震災などのトラブルがあった際にも有効だと思うんですよね。

 

そしてスカイプによる通話が出来る状態にしておくと尚良いです。

スカイプはスカイプ同士なら無料で通話できますし、クレジットカードで支払えば固定電話にもプリペイド式か月額式で通話することが出来ます。

・スカイプをPC等でダウンロード

www.skype.com

・アカウントを作成する

作成したら動作確認くらいはしておきましょう。

・スカイプクレジットを追加

クレジットカードによって入金します。

プリペイド式で1500円分で十分じゃないかと思います。

プリペイド式ならば接続料金4.9円+3.2円/分の費用が発生します。

つまり10分で4.9+32=36.9円

1500円だと7時間以上通話できる計算です。

あとは通話のために1000円~2000円くらいのヘッドセットがあれば完了です。

 

今回の思ったこととまとめ

・携帯電話はいずれ壊れるモノとして日々過ごそう

・電話帳、ライン等連絡先や写真データ等のバックアップはこまめに

・故障安心パックへの加入で納得いかない気持ちが和らぐ

・近所の公衆電話がある場所を把握しておく

・携帯故障による連絡不能状態を防ぐため、スカイプ電話に登録しておこう