GloryDazeDays

日々のワクワクを受信・発信したい。ぼんやりとした日常を楽しく前進していきたい。

文房具

ぺんてる『ホルダー消しゴム クリックイレーザー』スティック状の消しゴムが場所を取らずにスッキリカッコいい。

筆記の中心がボールペンなので使用頻度は少ないけれど、無いと困っちゃう「消しゴム」。 ブロック状のモノは筆箱の中でどんどんボロボロになっていくのが嫌でスティック状の『ホルダー消しゴム クリックイレーザー』を使っています。 細身でスティック形状で…

僕がやってる『ノート術』その5:最後のページは目次+αとして活用。

[http://photo credit: mytradingskills Amazing Day Trading Setup with Laptop, Coffee and Notepad via photopin (license)] これまで試行錯誤してきた自分のノートの使い方をブログに書いています。 今回はノート最後のページ左右を使って、目次+αを作…

僕がやってる『ノート術』その4:見出しマークと色を決めて整理整頓。

[http://photo credit: Global Partnership for Education - GPE A student's notebook via photopin (license)] 何となく自分のノートの使い方を書いてみたくて書いているノート術。 今回は「ページに書くときのルール」について紹介します。 参考になれば…

僕がやってる『ノート術』その3:左端に履歴を書いてアクセス性アップ。

[http://photo credit: Johannes Ortner project365-181119 | Analogisation via photopin (license)] 何となく自分のノートの使い方を書いてみたくて書いているノート術。 今回は実際のページに日時の履歴を残す方法について紹介します。 参考になればやっ…

僕がやってる『ノート術』その2:最初のページに小技を仕込む。

[http://photo credit: wrcomms Jackline studying via photopin (license)] 何となく自分のノートの使い方を書いてみたくて、前回からやってみたノート術。 今回は表紙をめくった「表紙裏」と、その右にくる「最初のページ」の使い方について、どう使ってる…

僕がやってる『ノート術』その1:ノートとペンのオススメ。

[http://photo credit: davidstewartgets Antique blank camera - Credit to https://homegets.com/ via photopin (license)] 僕が色々模索しながら、今のところやっている『ノート術』を紹介します。 ノートの書き方に関しては僕もまだ確定していないのです…

ペリカン『万年筆用コンバーター』無印良品の万年筆と組み合わせてみた。

無印良品の万年筆にはコンバーター装着がオススメ 以前購入した無印良品の万年筆用に、ペリカン製の『コンバーター』を購入しました。 コンバーターとは、取り外し可能なインク吸入器の事です。コンバーターを万年筆に装着した後、ペン先をインクに直接付け…

キングジム『ペンサム はさめるペンケース スリム』ペンの携帯性アップ、ノートカバーと使うと相性抜群。

ノートに挟んでちょっとしたペンケースにいいです 以前ブログに書きましたが、合皮タイプのA4サイズ向けノートカバーを購入しました。 glorydaze.hatenablog.com ソレ自身は使い勝手がよくて愛用していますが、そこにちょっとしたペンケースがあると便利だと…

UNUS PRODUCT SERVICE『SMART-GRIP』コレで三菱ジェットストリーム4をカッコよくカスタマイズ。

ジェットストリームはボールペンで一番好き ここずっと三菱鉛筆から発売している『ジェットストリーム4』を愛用してます。ヌルヌルの書き心地が非常に気持ちよく、一般的にも人気のボールペンですが、ラバーグリップが気になってました。というのも僕は握り…

無印良品『アルミ 丸軸万年筆』シンプル無機質な雰囲気が優しい。

シンプルで普段使いにオススメな万年筆 万年筆ってちょっと敷居が高いと思う人もいると思います。でも一本くらい欲しいな、と思う時もあるんじゃないかなと。とはいえ日常で使う場面も無いしなと思って、結局手にしないままだったり。近年は世の中がデジタル…

コレクト『ノートカバー本革調(合成皮革製)』水にも強い合革カバーで普通のノートが大人仕様に。

ノートを綺麗に使いたい人にオススメ 仕事でノートを毎日使ってます。いろんな場所に毎日持ち歩くと、終わりの方は結構ボロボロになってしまう。僕が普段使用しているのは、A4サイズという、大学ノートの一回り大きいものです。大きいとカバンに入れても、ど…

PILOT-パイロット『フリクションボール4ウッド』イケてる外見とフリクションの使いやすさにメロメロ。

フリクションは最高だ 以前、こすると消えるペンであるパイロット「フリクション」に対していい印象を持っていませんでした。 「消えるボールペンに意味があるのか?」という若者文化を認めない頑固おじさんのような部分があったのです。 これまでは(今も)三…